4月21日(土)、22日(日)はOPPOの最新DAC「Sonica DAC」の試聴が可能です。

「SonicaDAC」は、最新世代フラッグシップDACチップ「ES9038PRO」を搭載し、
電源にはトロイダルコア・トランス採用しながら実売約10万円と驚異のコストパフォーマンスを実現した、
OPPO Digitalの話題のDAコンバーターです。
入力も同軸デジタル、光デジタル、USBオーディオに加え、Bluetoothにも対応。
32bit/768kHz PCM、22.6MHz DSDといった最高スペックのハイレゾ音源再生に対応しているので機能面も万全です。
現在、あまりの人気で輸入元でも欠品となっているようです。

期間中はROTELのDAC「RDD-1580」も展示しているので比較試聴も可能です。
どちらもコストパフォーマンスに優れたモデルとなっていますので、
是非この機会に最新の人気DACの効果を体感してみて下さい♪