昨日の記事で紹介したSambalanço Trioは鬼才Airto Moreiraがドラムスを担当しておりましたが
同じAirto Moreiraが参加したバンドでもこちらはかなり趣が異なります。
もっと土着な感じ。


http://www.youtube.com/watch?v=y374WwqZtOI

Quarteto Novo 唯一のアルバム。
他のメンバーも奇才ぞろい。

みんな凄いんですけど、中でも特にキテルのは・・・
Hermeto Pascoalでしょうか。

この作品ではピアノ、フルート、アレンジを担当しています。
HermetoといえばMILES DAVISの「Live-evil」にも参加していますので、Jazz好きの中にはご存知の方も多いと思います。

厳しい暑さが続きますがブラジル音楽で乗り切りましょう!
Bem!!

イベント情報ページはこちら⇒CDオーディオコンサート/ブラジル音楽特集