お世話になります。
仕事が忙しくなかなかレビューできません。
これではいつまでたっても書けないので
簡単にレビューしてみたいと思います。

S4X-V導入の際、足周りはクリプトンボードの上に
ハヤミ/ブロック型スピーカーベースを設置しました。
ボードやベースの間にオーディリプラスの石英をかますなど
色々セッティングした中で、ベストの状態を初期系とします。

S4X-Vにクライナのスタンド、
間に石英インシュレーターを設置した状態を最終系とします。

img_6262

初期系の段階で、すでに802D+オクターブアンプ群の音を上回るサウンドが得られておりました。
これには驚かされました(笑)。
80年台のロックやソウル、ダンスミュージックの
レコード再生オンリーの環境での判断なので、
かなり偏った判断かもしれませんが、
要はS4X-V導入することで当方好みの音が得られたということです。

初期系の段階でかなりの底上げがなされたわけですが、
低域の量感アップ、低域の音階の明瞭さが加わり、
中域の鳴りっぷりの良さに合わせて定位が正しく認識できるようになりました。
ことレコード再生の場合、針のコンディションによって左右のバランスが
おかしくなることもあるので、その点もわかるようになってきたので、

時に違和感のある音を出す時があるのだと。。。
802Dの頃もそのような違和感がありましたが、S4X-Vの導入でより明確に認識できた次第です。

こうなると俄然セッティングの楽しみが増えるというものですが、
初期系の足周りでは限界があるようで、クライナの到着が待ち望まれます。

納品前に色々イメージが湧いていたのですが、石英インシュレーターを
どこにかまそうか、サンシャインのd-renも購入したので、
それの使うポイントは?等々妄想にふけっておりました。

初期系で色々やってる内にいよいよクライナの納品です。

当初はスタンドの上にS4X-Vをポン置きで聴いてみようと思ったのですが、
さすがに広い四角の上に同型のスピーカーを置くのは抵抗があったので、
リプラスの直径3cm x 高さ2cmの石英インシュレーターを
スタンドに合わせてひし形状で配置しました。
スタンドの下には届いた状態のままT-PROPを設置。

img_6264

さて、いつも聴いてるリファレンスのレコードを聴きました。
いきなりダイアモンドかよ!って言うくらい素晴らしいサウンドです!
本来ならここが原石で、色々セッテイングしながら音を磨いて
輝かしいダイアモンドに仕上げる予定が、、、、
いきなりこれかよって、正直ニヤつきました(笑)。

音の活字表現は苦手なので簡単にまとめますと、
低音の音階の明瞭さ、タイト感アップ、全帯域にまとわりつく付帯音の大幅減少、
それに伴う解像度アップ、リバーヴやエコーの量感アップ、定位の明瞭さアップ、
これらがリファレンス曲の最初の数小節で明確に伝わってきました。

1階フローリングの部屋で感じたことのない
素晴らしい低音が得られたことが一番の喜びでした。
タイトな音が好みなのですが、タイトさだけでは量感が物足りなくなるのがオーディオの難しさですが、
予想以上に低音の量感も得られてるのはS4X-Vの能力のい高さに尽きると思います。
S4X-Vこれを選択してよかったとこの時点で確信しました。
クライナのスタンドがS4X-Vのポテンシャルを更に高めてるのでしょうね。

この時点で色々セッティングを変えてみたい願望は萎えたのですが(笑)、
とりあえず色々やってみました。
しかし、、、
t-prop(ダイアモンド配置)、スタンド、石英(ダイアモンド配置)、S4X-V
この配置、いわゆるクライナスタンドが届いたその日に設置した状態が
一番良い状態の最終形となりました。

ここまで音が明瞭になると、スピーカー周り以外の電源環境やケーブルなどを
変えてみたくなるのがオーディオ好きの性か。。。
デモ製品など色々試してみると、音の違いがわかるわかる。
面白いほどわかるので、その中で好みのものを導入しました。
isotekのクリーン電源よりも、オーディオリプラスの電源タップのほうが
良かった点、ティグロンの電源ケーブルよりもチクマの方がよかった点、
あと少し追い詰める箇所はあるので、試しながら楽しみながら最終形を目指したいと思います。

大谷様には大変満足度の高い製品をおすすめいただき感謝しております。
拙いレビューで恐縮ですが、今後の営業活動に、ほんの少しでも
お役に立てればと思います。ありがとうございました。

また何か有りましたらいつでも連絡します!大谷様も
遠慮無く連絡ください。画像提供なども惜しみません^^

ではではまた

スタッフより
投稿ありがとうございました!
N様にはミュージックプラントつくば店の大谷様のご紹介でStageを導入して頂きました。
今回「お客様にS4X-Vを導入することになったので、サイズを合わせて特注で作って欲しい!」
とのご依頼により2本支柱の特注仕様での製作となりました。

大谷様にはStageを非常に高く評価して頂いており、
ご自身もADAMS1XにStageを使用されています。
大谷様によるStageの詳しいレビューはこちら
https://www.music-plant.com/product_review/KRYNA-STAGE.shtml
レビューの最後で「みっちりSTAGEを試してもはや,脱帽としか言いようがありません」
との評価を頂いています。

Stageは特注サイズでのオーダーも承っておりますので、
・サイズの合うスタンドがなかった・・・
・スピーカーにピッタリのスタンドが欲しい!
という方はお気軽にご相談ください!