【限定販売】インシュレーター E-PROP

KRYNAインシュレーターの最高峰モデル「E-PROP」

近畿大学との長年に渡る共同研究で生み出された”指数関数型スパイク”。
「機器の不要振動を外部に逃がし、外部からはもらわない」メカニックダイオード構造の究極形です。

なかでも高周波振動の除去に圧倒的な効果を実現!
CDプレーヤー、DAコンバーター、クロック、ネットワークプレーヤー、NAS…などデジタル機器で絶大な効果を発揮します

<製品仕様>
直径:60mm
高さ:56.5mm
重量:約870g
耐荷重:約7kg/1個
※3個使用時で約21kg

数量限定販売

¥55,000 (税込)

カテゴリー:

説明

dCS BartokDACには必須です!


スタッフIがE-PROPの効果を実際に試聴室のdCS BartokDACで確認。
設置は前2点・後1点の3点支持。

一聴した瞬間にスーッと高さ、奥行きが出て見通しのよい音場空間に。
定位感や解像度も数段向上して音の出所、位置感が非常に掴みやすいです。
高域、低域もレンジが伸び、うるささが取れて軽やかな音に。
しかも音に芯の太さが出て実在感が段違いです。

思わず This is HolographicSound!
と言いたくなる変化です。

念のため、E-PROPを外して元の状態で聴いてみると・・・
すとんと高さが落ちて、奥行きがない平坦な音に。
しかも音が詰まってうるさく感じます。
あれれ??
BartokDACってこんなもんだっけ?
それともBartokDACの潜在能力がスゴイだけ!?
外した状態で聴けなくなってしまいました。
恐るべしE-PROP。

チェリビダッケ指揮/ミュンヘンフィルのシューマン交響曲4番。
冒頭の緩やかに始まる弦楽器が透明感を持って描き分けられます。
木管楽器もダンゴにならず、伸びやかに鳴っています。
それぞれのパートがきれいに重なり合って、映像が浮かび上がるような感覚になります。
これは聴いていて気持ちいい!

うーん。こりゃまいった。
インシュレーターに15万!?
いやDAC本体の消費税より安い。

ともかく自分用の3個はちゃっかり確保

今回【数量限定】売り切りの予定です。
次の生産は未定なのでお早めにどうぞ。