オーディオケーブル

Acca5-L

機器の源流からホログラフィックを目指す電源ケーブル。

KRYNAの「Acca5-L」は、鮮度やエネルギー感など従来からの評価基準に加えて、今までの電源ケーブルでは注目される事のなかった『広がり(X)、高さ(Y)、奥行き(Z)』をいかに再現するかに着目して開発いたしました。

【価格】
Acca5L-1.0m:33,000円(税込)
※0.5m追加+4,400円

目次

高域から低域まで偏りのないフラットな特性を実現

機器の性能を司る電源ケーブルでは、こと、オーディオ用途においては音色を変えたり、ノイズの混入が多い状態では、機器本来の性能を発揮させる事ができません。

導体には厳選した超極細線を幾重にもより合せた特注の『銅より線』を採用。直径1.5mmの中に約500本という従来の電源ケーブルの概念を覆す導体構造を持ち、細身で柔軟な外観からは想像もできない大電流をロスなく効率よく機器に供給します。

また、Spca7、Incaシリーズで実績のあるダブルシールディングトルネード構造を施し、他のシールド構造でありがちな「音の詰まり」といったデメリットを発生させずに、音質の劣化のもととなる電磁波やノイズの影響を防ぎます。

インレットプラグはロック付きで抜けにくい

IECインレットプラグにはロック機構付きの物を採用しました。踏んだり引っ張られたりと強い力が加わっても抜けてしまうようなことが防げます。
取り回しのしやすさ、色付けのなさに加え、ロック付きのプラグで抜けにくいことなどからオーディオ用途以外にも楽器用アンプ、PA機器、医療現場、PC周辺でもメリットがあります。

このコネクターを採用した真の理由は、ロック機構ではなくプラグその物の音質にあります。
このロック機構は機器側ACインレットのアース端子を噛み込んでロックしますがアース端子のないインレットにつないでも音場がスケールアップ。コンタクトの接触自体がとても良好な証拠です。特に高さ方向の広がりに寄与しておりHGS(ホログラフィック・サウンド)的には理想的な進化(深化)を引き起こします。

機器の性能を司る電源ケーブルでは、音色を変えたり、特性を変えてしまっては、機器本来の性能を発揮させる事ができません。

Acca5-Lではこうした様々な工夫により、高域から低域まで偏りのないフラットな特性を実現し、色付けのないナチュラルな音場を再現することに成功しました。

機器に依存せず、どんな製品にも安心してお使い頂けるAcca5-Lをあなたのオーディオでご活用ください。

※直径8.5mmの細さに仕上られたAcca5は、非常に柔らかく取り回しがしやすい点も大きな魅力です。
※Acca5はオーディオ機器だけでなく、映像機器にも絶大な効果を発揮します。映像機器に使用した場合、ボヤケやチラつきが軽減し、黒が大幅に引締まり、奥行き感のある映像になります。

製品仕様

型式Acca5-L
導体超極細高純度銅
構造3芯
絶縁体PVC、綿糸
シールドダブルシールディングトルネード構造
シースPVCシース(素線の方向性を矢印で表示)
外径(mm)8.50 ±0.5φ
電源プラグPanasonic WF5018K(ホスピタルグレード)
IECコネクターSchaffner
IL13+ Rewireable IEC Lock PSE
定格125V / 10A

※製品の仕様、規格、デザイン、価格は改善等の為予告なく変更する場合がございます。


shop
ショップ

Share

目次
閉じる